「中表」ってどういうこと?

バッグを縫う時のコツ

バッグを作るときに「生地を”ナカオモテ”にしてくださいね」って言われるけど、いったい「ナカオモテ」って何?

中表(ナカオモテ)とは「中が表」っていうことなんだけど、つまり各パーツの表の面表の面を向かい合わせてセットすること。

この画像のように生地の表同士を向かい合わせること。

GogoCandyのバッグを作るときは、パーツを「中表」でセットして縫い合わせることが多いです👌

表を中にして縫い合わせるんです。

そうすると縫っているときには自分から見ると、裏を見て縫っていることになるんですけど、最後に返し口から表向きにひっくり返して仕上げます。

ひっくり返すことを「どんでん返し」と言ったりします。

「中表」と言われたらこの図のように生地の表同士を向かい合わせるんだな👌って思ってくださいね。

バッグだけじゃなく、お裁縫するうえでは結構「中表」という言葉を使うので覚えてくださいね😉

素敵なバッグ作り楽しんでください💕

GogoCandyの型紙はこちらから
gogocandy.shop
型紙に作り方はついていません。
まずは動画を見てから型紙の購入を検討してくださいね💕
youtube.com/@gogocandy_aco

Translate »
タイトルとURLをコピーしました