「わ」って何?

バッグを縫う時のコツ

皆さんこんにちは😊

ソーイングをあまりやったことがない。でも作ってみたい!

というビギナーさんに向けて、GogoCandyのバッグを作るためのちょっとしたワンポイントをこれから少しずつ紹介していきたいと思います。
みんな誰でも「初めて」はある!私もあった!そして、そんな私もまだまだ知らないこともある!!
ってことで、楽しくsewingしたいですね😊


sewingするときによく「生地を”わ”で切る」という言葉を聞くと思うのですが、その意味をご存じですか?


GogoCandyの型紙を販売するときに動画で作り方を公開するのですが、初めて動画を作ったときに娘にチェックしてもらいました。
その時に娘にこう言われたのです。

「ねぇねぇ、”わ”って何???」


私は幼い頃から親がミシンをするのでその横で一緒に何かを作ったり、高校の家庭科の時間でも洋服を作ったりしたことがあったので、「わ」という言葉は聞き慣れていて、当たり前の言葉でした。
でも、ミシンをそれほど使わない娘からすると、「”わ”って何?」 となるわけです。
私にとっては当たり前の言葉でも、あまりお裁縫をしない人からすると 「は?」 ってなるんですね😥

そんなわけで、「わ」について簡単にお伝えします。

簡単に言うと「生地を二つに折って、その上から型をとること」かな?
言葉にすると難しい・・・💦

つまりこういうこと↓

型紙に「わ」って書いてあるところは、「生地を二つに折った状態でその上に型紙を置いて、その部分は生地を切ってしまわないで、わっかの状態にして型をとってね」っていうことなんです。

わかるかな?

どうでしょうわかったかな?

ソーイングは楽しくやることが一番!
失敗してもいい!自分のやりやすい方法でやって大丈夫!決まりなんてない!!
数をこなすとどんどん上達していくので、ぜひ手作り楽しんでくださいね😊✨

GogoCandyの型紙はこちらから
gogocandy.shop
型紙に作り方はついていません。
まずは動画を見てから型紙の購入を検討してくださいね💕
youtube.com/@gogocandy_aco

Translate »
タイトルとURLをコピーしました